忍者ブログ
Admin / Write
男性の眉毛の整え方を写真、図解付きで分かりやすく説明。 簡単に出来て失敗しない眉毛の整え方を教えます。

2018.11.13 Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014.11.30 Sun
眉毛の手入れの頻度

個人差が大きく出るところだと思いますが
日々の手入れは1~3日に一回、
きちんとした手入れは1~2週間に一回くらいは行ったほうが良いでしょう。

ヒゲを2~3日剃らなくても平気な人と
朝と夕方に二回剃らないとダメな人がいるように
個人差はあるところですが
毎日、自分の眉毛を小まめにチェックしておいてください。


日々のお手入れは生えかけの眉毛をカットしたり抜いたりするくらいで構いません。
ちなみに抜くとしわやたるみの原因になります。
特に目元はしわやたるみが起きやすい部位なので、
あまり抜かずに、こまめにハサミでカットするほうが良いです。

きちんとしたお手入れは
コームを使って眉毛の長さや毛の量、形をきっちりと整えましょう。
日々の手入れを行っていると
大体の形は残ったままなので簡単です。



PR
2014.11.23 Sun
男性の眉毛の整え方①(準備編)



眉毛を整えるためにまずは準備する道具として

眉毛専用のコームとはさみです。



かみそり1本でも出来ないことは無いですが

それほど値の張るものでも無いですし、

長く使えるものですから用意しましょう。





・コーム

櫛(くし)の事です。眉毛の毛流れを整えるのに使います。

髪を切るのと同じように、眉毛を整える時にもコームは必須です。

色はたくさんありますが、白の方が眉毛が見やすいので白がオススメです。



・眉毛用ハサミ

手のひらにすっぽり収まってしまうサイズの小さいハサミです。

眉毛用のハサミは先端が尖っていて、湾曲しています。

紙などを切る大きなハサミではうまく切れないどころか

前髪を切ってしまったり怪我をする可能性もあるので止めてください。



・クシつき眉ハサミ(とっても便利!)

クシとハサミがひとつになったとっても便利なハサミです。

片手で鏡を持ちながら使えるので非常に便利です。

ザクザクと切れるので手入れの時間短縮にもなります。





眉毛用のコームとハサミは

下のようなセットになっているものもあります。

amazonなら送料無料なので商品代金だけで購入できるため、

実際に店頭で買うのと変わりません。

コームとハサミが別々になっている分、丁寧に整えられるかもしれませんが

実際に使ってみるとクシつき眉ハサミの方が圧倒的に便利ですから

特にこだわりが無ければクシつき眉ハサミをお使いください。



   
1  2  3  4  5  6 
忍者ブログ [PR]